フリーダムズモバイルサイトQR

第15代王者 正岡大介

▼2022年3月29日 後楽園ホール
Hell inside and outside hell ガラスボード+αデスマッチ
●葛西純(23分41秒 片エビ固め)正岡大介〇
※ムーンサルトダブルニードロップwith蛍光灯 第14代王者葛西純2度目の防衛に失敗 正岡大介が第15代王者に


▼2022年5月3日 横浜武道館
"THE HELL SONG"ノーキャンバスリング+ダブルキメラボード+ブラッドウェポンズデスマッチ
〇正岡大介(27分58秒 片エビ固め)杉浦透●
※ムーンサルトニードロップwithキメラボード 第15代王者正岡大介、初防衛に成功


▼2022年5月27日 後楽園ホール
蛍光灯ガラスボード・ニードルヘルデスマッチ
〇正岡大介(21分44秒 片エビ固め)佐久田俊行●
※ファイヤーサンダー 第15代王者正岡大介、2度目の防衛に成功

第14代王者 葛西純

▼2021年12月25日 後楽園ホール
〜Christmas with bloody snow〜蛍光灯+ガラスボード+αデスマッチ
●ビオレント・ジャック (22分56秒 片エビ固め) 葛西純○
※クロスアーム式スティミュレイション
※葛西純が第14代王者に

▼2022年1月3日 新木場1stRING
The beginning of a new frenzy〜新しい狂宴の始まり〜ガラスボード&蛍光灯デスマッチ
〇葛西純(16分29秒 体固め)山下りな●
※クロスアーム式スティミュレーション 第14代王者葛西純、初防衛に成功

第13代王者 ビオレント・ジャック

▼2021年7月5日 後楽園ホール
〜HEART BLOOD SACRIFICE〜 ガラスボード+蛍光灯+αデスマッチ
●杉浦透(21分4秒 メキシカンストレッチ)ビオレント・ジャック〇
※第12代王者杉浦透、10度目の防衛に失敗 ジャックが第13代王者となる

▼2021年8月30日 後楽園ホール
Top of the Deathmatch World 4 Dangerコーナーフリーウエポンデスマッチ
〇ビオレント・ジャック(20分15秒 エビ固め)竹田誠志●
※パッケージパイルドライバー 第13代王者ビオレント・ジャック、初防衛に成功

▼2021年10月3日 後楽園ホール
Future is Coming On ガラスボード+αデスマッチ
〇ビオレント・ジャック(21分47秒 メキシカンストレッチ)平田智也●
※第13代王者ビオレント・ジャック、2度目の防衛に成功

第12代王者 杉浦透

▼2019年10月1日 後楽園ホール
One's own Life 〜生き様ガラスボード&蛍光灯+αデスマッチ〜
●葛西純(21分15秒 片エビ固め)杉浦透◯
※右肘 with蛍光灯 第11代王者葛西純、7度目の防衛に失敗 杉浦透が第12代王者に

▼2019年12月25日 後楽園ホール
ENGRAVE〜ハートに刻む〜蛍光灯+ガラスボード+αデスマッチ
◯杉浦透(24分19秒 片エビ固め)ビオレント・ジャック●
※右肘 with蛍光灯束 第12代王者杉浦透、初防衛に成功

▼2020年2月10日 後楽園ホール
〜タワーオブテラー〜蛍光灯タワーデスマッチ
〇杉浦透(17分29秒 片エビ固め)宮本裕向●
※右肘with蛍光灯 第12代王者杉浦透、2度目の防衛に成功

▼2020年6月25日 新木場1stRING
〜ニュージェネ・クライマックス〜四面蛍光灯+αデスマッチ
○杉浦透(19分22秒 片エビ固め)塚本拓海●
※右肘with蛍光灯束 第12代王者杉浦透、3度目の防衛に成功

▼2020年7月28日 後楽園ホール
〜MADNESS HELL DUNGEON〜ガラスボード+蛍光灯+αデスマッチ
〇杉浦透(12分31秒 レフェリーストップ)竹田誠志●
※第12代王者杉浦透、4度目の防衛成功

▼2020年8月31日 後楽園ホール
〜美シク殺ス Beauty Murder〜 ガラスボード+蛍光灯+αデスマッチ
◯杉浦透(19分39秒 片エビ固め)葛西純●
※右肘with蛍光灯 第12代王者杉浦透、5度目の防衛に成功

▼2020年10月4日 後楽園ホール
"風雲急を告げる"狂乱怒濤蛍光灯四面楚歌デスマッチ
◯杉浦透(25分19秒 片エビ固め)佐々木貴●
※右肘with蛍光灯 第12代王者杉浦透、6度目の防衛に成功

▼2020年12月25日 後楽園ホール
〜MADNESS HELL DUNGEON〜ガラスボード+蛍光灯+αデスマッチ
○杉浦透(21分23秒 片エビ固め)竹田誠志●
※右肘with蛍光灯 第12代王者杉浦透、7度目の防衛に成功

▼2021年2月9日 後楽園ホール
~New world of blood~ガラスボード&蛍光灯+αデスマッチ
○杉浦透(17分18秒 片エビ固め)佐久田俊行●
※右肘with蛍光灯 第12代王者杉浦透、8度目の防衛に成功

▼2021年3月23日 後楽園ホール
〜FREEDOMS Shakedown!〜Blockade the Light tube Bridgeデスマッチ
◯杉浦透(25分22秒 片エビ固め)植木嵩行●
※右肘with蛍光灯束 第12代王者杉浦透、9度目の防衛に成功

第11代王者 葛西純

▼2018年12月25日 後楽園ホール
四面楚歌ガラスボード+セルフボードデスマッチ
●竹田誠志(エビ固め 19分37秒)葛西純◯
※スティミュレイション
第10代王者竹田誠志、3度目の防衛に失敗 葛西純が第11代王者に


▼2019年2月10日 新木場1stRING
蛍光灯+αデスマッチ
◯葛西純(18分29秒 エビ固め)佐久田俊行●
※スティミュレーション 第11代王者葛西純、初防衛に成功


▼2019年3月31日 後楽園ホール
特別試合
ノーキャンバスリング+ガラスボード&セルフボードデスマッチ
◯葛西純(17分33秒 片エビ固め)吹本賢児●
※垂直落下式リバースタイガードライバー 第11代王者葛西純、2度目の防衛に成功


▼2019年5月2日 後楽園ホール
KING of FREEDOM WORLD CHAMPIONSHIP
カミソリ十字架ボード+αデスマッチ
◯葛西純(22分55秒 片エビ固め)藤田ミノル●
※垂直落下式リバースタイガードライバー 第11代王者葛西純、3度目の防衛に成功


▼2019年6月2日 大阪都島区民センター
スキャフォード&ガラスボードデスマッチ
◯葛西純(19分4秒 片エビ固め)神威●
※スティミュレイション 第11代王者葛西純、4度目の防衛に成功


▼2019年6月15日 宮城・仙台PIT
バー上木戸スポンサードマッチ
ダムズ式四面楚歌デスマッチ
◯葛西純(18分7秒 片エビ固め)佐々木貴●
※スティミュレーション 第11代王者葛西純、5度目の防衛に成功


▼2019年8月4日 熊本プロレス祭り2019 in グランメッセ熊本
ガラスボード&凶器持ち込みデスマッチ
○葛西純 (14分45秒 体固め)ビオレント・ジャック●
※パールハーバースプラッシュwithノコギリ蛍光灯束 第11代王者葛西純、6度目の防衛戦に成功

第10代王者 竹田誠志

▼2018年5月2日 後楽園ホール
蛍光灯+ダブルガラスボード+αデスマッチ
●ビオレント・ジャック(片エビ固め 21分50秒)竹田誠志◯
※リバースUクラッシュ改 第9代王者ビオレント・ジャック、3度目の防衛に失敗
竹田誠志が第10代王者に


▼2018年7月4日 後楽園ホール
Many lighttubes & lighttube weapon +αデスマッチ
◯竹田誠志(片エビ固め 15分14秒)ミエド・エクストレモ●
※リバースUクラッシュ on the 画鋲ボード 第10代王者竹田誠志、初防衛に成功


▼2018年8月28日 後楽園ホール
20thアニバーサリー・オブ・ザ・デッド・ノーキャンバス&ガラスボードデスマッチ
◯竹田誠志(体固め 23分4秒)葛西純●
※リバースUクラッシュ改
第10代王者竹田誠志、2度目の防衛に成功


第9代王者 ビオレント・ジャック

▼2017年11月13日 後楽園ホール
ガラスボード&ノーキャンバスリングデスマッチ
●正岡大介(片エビ固め 21分00秒)ビオレント・ジャック○
※パッケージパイルドライバー 第8代王者正岡大介、6度目の防衛に失敗 ジャックが第9代王者に


▼2017年12月25日 後楽園ホール
リングオブペイン蛍光灯300本デスマッチ
○ビオレント・ジャック(片エビ固め 19分0秒)葛西純●
※パッケージパイルドライバー 第9代王者ビオレント・ジャック、初防衛に成功


▼3月17日 DTUイダルゴ州オートラバドVWトゥランシンゴ大会
蛍光灯+空き缶ボード&ガジェットボードデスマッチ
◯ビオレント・ジャック(体固め 試合時間不明) 吹本賢児●
※パッケージパイルドライバーon the ガジェットボード+蛍光灯
第9代王者ビオレント・ジャック、2度目の防衛に成功


第8代王者 正岡大介

▼2016年12月26日 後楽園ホール
スキャフォード&ガラスボード+αデスマッチ
●ビオレント・ジャック(片エビ固め 15分43秒)正岡大介○
※スキャフォードからのロークラ改
第7代王者ビオレント・ジャック、2度目の防衛に失敗 正岡大介が第8代王者に


▼2017年3月23日 後楽園ホール
End the battle of death〜蛍光灯&ガラス画ビョウボード+空き缶テーブルデスマッチ
○正岡大介(片エビ固め 16分11秒)竹田誠志●
※ロークラ改 第8代王者正岡大介、初防衛に成功


▼2017年3月24日 DTUパチューカ アフィシオンアリーナ
蛍光灯&画鋲デスマッチ
○正岡大介(片エビ固め 15分47秒)シクロペ●
※ロークラ改with蛍光灯 第8代王者正岡、2度目の防衛に成功


▼2017年5月2日 後楽園ホール
4corners of painデスマッチ
○正岡大介(片エビ固め 22分27秒)吹本賢児●
※ラダー上からのロークラ改 第8代王者正岡大介、3度目の防衛に成功


▼2017年7月5日 後楽園ホール
ガラスボード+凶器持ち込みデスマッチ
○正岡大介(片エビ固め 22分14秒)藤田ミノル●
※ロークラ改 第8代王者正岡大介、4度目の防衛に成功


▼2017年8月27日 後楽園ホール
4 corner's of pain of the death
○正岡大介(片エビ固め 19分22秒)ミエド・エクストレモ●
※剣山テーブルへのスパニッシュフライ 第8代王者正岡大介、5度目の防衛に成功


第7代王者 ビオレント・ジャック

▼2016年7月13日後楽園ホール
KING of FREEDOM WOLD CHAMPIONSHIP
アルティメット怪獣battleデスマッチ
●葛西純(片エビ固め 17分31秒)ビオレント・ジャック○
※パッケージパイル第6代王者葛西純、初防衛に失敗 ビオレント・ジャックが第7代王者に


▼2016年9月15日後楽園ホール
KING of FREEDOM WORLD CHAMPIONSHIP
20thアニバーサリーデスマッチ
○ビオレント・ジャック(片エビ固め 21分21秒)佐々木貴●
※パッケージパイルドライバー
第7代王者ビオレント・ジャック初防衛戦に成功


第6代王者 葛西純

▼2016年5月2日後楽園ホール
KING of FREEDOM WORLD CHAMPIONSHIP第6代王者決定戦
one's own Life 〜生き様〜 4 corner's of painデスマッチ
○葛西純(体固め 22分58秒)正岡大介●
※垂直落下式リバースタイガードライバー with 竹串ボード
葛西純が第6代KING of FREEDOM WORLD CHAMPIONSHIP王者となる

第5代王者 葛西純

▼2015年12月25日葛西純プロデュース後楽園ホール
死面楚歌ガラスボードデスマッチ
●竹田誠志 vs 葛西純○
※垂直落下式リバースタイガードライバー 第4代王者竹田誠志が6度目の防衛に失敗 葛西が第5代王者に

▼2016年3月23日後楽園ホール
○葛西純(片エビ固め 8分25秒)百田光雄●
※パールハーバースプラッシュ 第5代王者葛西純、初防衛に成功

▼2016年3月23日後楽園ホール
one's own Life 〜生き様〜 4 corners of painデスマッチ
○葛西純 vs 吹本賢児●
※垂直落下式リバースタイガードライバーwith竹串ボード  第5代王者葛西が2度目の防衛戦に成功

4月21日新木場大会にて試合に敗れた葛西純が怒りの王座返上


第4代王者 竹田誠志

▼2014年12月25日葛西純プロデュース後楽園ホール
ガラスボード+αデスマッチ
葛西純 vs 竹田誠志
※リバースUクラッシュwithカミソリボード 第3代王者葛西純、2度目の防衛に失敗 竹田誠志が第4代王者となる

▼2015年3月23日 後楽園ホール
蛍光灯&ガラスボードデスマッチ
竹田誠志 vs 正岡大介
※リバースUクラッシュ 第4代王者竹田誠志、初防衛に成功!

▼2015年5月1日 後楽園ホール
デスマッチとストロングの融合 デストロングマッチ
竹田誠志 vs GENTARO
※ドラゴンスープレックスホールド 第4代王者竹田誠志、2度目の防衛に成功!

▼2015年7月19日 福岡・北九州市門司赤煉瓦プレイス大会
○竹田誠志 vs 藤田ミノル●
※リバースU-クラッシュ 第4代王者竹田誠志、3度目の防衛に成功

▼2015年7月26日 新宿フェイス
○竹田誠志 vs 進祐哉●
※第4代王者竹田誠志、4度目の防衛に成功

▼2015年8月28日 後楽園ホール
エスコンブロ+ガラスボードデスマッチ
○竹田誠志 vs ビオレントジャック●
※リバースUクラッシュ 第4代王者竹田誠志、5度目の防衛戦に成功

第3代王者 葛西純

▼2014年9月15日岩手・一関市総合体育館ユードームメインアリーナ
火野裕士 vs 葛西純
▼2014年10月16日後楽園ホール
葛西純 vs 佐々木貴
※葛西、初防衛に成功

第2代王者 火野裕士

▼2014年5月2日 後楽園ホール
佐々木貴 vs 火野裕士
▼2014年7月24日 新木場1stRING
火野裕士 vs 藤田ミノル
※火野、初防衛に成功

初代王者 佐々木貴

▼2013年05月02日 後楽園ホール
佐々木貴 vs 高岩竜一
※KFC初代王者決定戦
▼2013年06月27日 新木場1stRING
佐々木貴 vs バラモンシュウ vs バラモンケイ
▼2013年09月16日 岩手県一関市総合体育館ユードーム大会
佐々木貴 vs 竹田誠志
▼2013年11月4日 横浜・ラジアントホール
佐々木貴 vs 葛西純
▼2013年12月25日 後楽園ホール
佐々木貴 vs  新井健一郎
計4度の防衛に成功

[TOP]